ブログカテゴリ:イベント


23日 5月 2017
04日 4月 2017
東京の桜も開き始めた3/30、養和会青山教室にて平成29年度第一回許状授与式を行いました。 今回は青山教室の他、NHKカルチャーセンター、産経学園、京王友の会の方々12名に、坐忘斎御家元の名代として養和会主宰 五藤宗紫先生から一人ひとり許状をお渡しになりました。 待合に鵬雲斎大宗匠筆「柳緑花紅」の掛軸、透木釜に淡々斎在判の肥後茶入...
20日 2月 2017
養和会では、今月の24日より実施奨励されるプレミアムフライデーに合わせ、 下記特別企画を開催いたします。 プレミアムフライデー特別企画 「茶の湯を知る、日本を知る」 日時:毎月第四金曜 16時~18時 場所:茶道裏千家養和会 塩月弥栄子の茶室 露芯庵 https://www.youwa-kai.com/location/ 参加費:3000円+税 定員:10名 ※事前予約制...
14日 2月 2017
去る1月29日、養和会 弥栄子の茶室にて、第一回『道実学 実践講座』を開催いたしました。 学生さんから初心者の方、ベテランの方まで、社中内外から多数参加されました。 二部構成で三組各グループごとの受講となる今回。...
23日 1月 2017
平成二十九年 丁酉歳 皆様、本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。 御陰様で相変わりませず、主宰五藤宗紫先生のもと、養和会の稽古始め/初点茶会を一月十三日に明治記念館にて恙無く終える事ができましたことを御報告させていただきます。 本年は酉年にあやかりお客様が羽ばたかれるようにとの思いも込めて皆様をお迎え致しました。...
21日 12月 2016
 この度 弥栄子の茶室にて、「道学実 実践講座」と題しまして初心者向けの基礎知識講座と、平日お休みの取れないお弟子さんへ向けた茶会形式のお稽古を二部構成にて開催いたします。 お申込みの時間帯別でグループとなり、講義を受講後、茶席にお入り頂きます。...
04日 12月 2016
 11月13、14日の週末、ベルギーはアントワープにて開催されましたNHK文化センター主催 第三十回国際交流祭において、のべ400名を超える茶席入場者の皆様に茶道のプレゼンテーションと点茶盤による呈茶を行いました。...
04日 11月 2016
10月21日、養和会青山教室に於いて、平成28年度第二回許状授与式が行われました。 今回は青山教室の他、NHK文化センター、産経学園から合計23名の方に坐忘斎御家元の名代として、五藤宗紫先生御手づから許状を授与されました。...
29日 8月 2016
去る8月28日、養和会青山教室にて「風炉の茶花の入れ方」講座を、五藤宗紫先生のご指導により開催いたしました。 風炉の時期は籠の花入が主になり、秋が深まるにつれて入れる花の種類も増えていきます。 今回は、竜胆、杜鵑草、女郎花、藤袴、芒の五種の花材でお稽古となりました。...
06日 7月 2016
6月30日~7月1日の3日間、A.ランゲ&ゾーネ銀座ブティックに於いて、並木通りの旧店舗から現在の店舗への移転記念イベントの一環として、呈茶をさせていただきました。 月末はちょうど通常のお稽古がないこともあり、五藤宗紫先生にも3日間お出ましいただきました。...

さらに表示する

アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。