ブログカテゴリ:御挨拶


08日 3月 2016
3月8日、養和会創立者 故塩月弥栄子(宗芯)師が亡くなられてから早一年が経ちました。 昨年の葬儀の際には、本当にたくさんの皆様に弔っていただきました。 この場を借りて改めまして、御礼申し上げます。 故人を偲ぶと共に、その教えを伝えながら、社中一同更に精進してまいります。 今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。
06日 10月 2015
「膝を悪くしたので正座ができなくなってしまったけれど、御稽古は続けたい」 「古傷のせいで正座ができないけれど、茶道を学んでみたい」 養和会 塩月弥栄子の茶室では、そんな御要望にお応えして、立礼でのお稽古も行っております。 点茶盤、御園棚など、どのクラスでも事前に御準備いたします。...
11日 5月 2015
去る四月二十五日、 茶道裏千家的傳名誉教授 養和会創始者 故塩月弥栄子 (宗芯)/陽和院温光弥栄大師の七七日忌法要を滞りなく相済ませましたこと、御報告させていただきます。...
10日 3月 2015
訃    報       茶道教室養和会主宰 塩月 弥栄子 儀 かねてより自宅静養中の処        さる三月八日午前十時二十分 九十六年の天寿を全う致しました          ここに生前のご厚誼を深謝し 謹んでご通知申し上げます      つきましては通夜並びに葬儀告別式は仏式にて左記のとおり執り行います...
07日 2月 2011
平成23年吉日 大正生まれの弥栄子先生、まだまだ弥ン茶でお元気でございます。 皆様も、笑顔を絶やさず、健やかでありますように。 遅ればせながら、本年も宜しくお願いいたします。 ホームページ管理人
05日 8月 2010
養和会 塩月弥栄子の茶室 ウェブサイトを立ち上げました。 まだ制作中のページもありますが、 こつこつ作っていきますので、宜しくお願い致します。 管理人

アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。