立礼クラスの御案内 

「膝を悪くしたので正座ができなくなってしまったけれど、御稽古は続けたい」

「古傷のせいで正座ができないけれど、茶道を学んでみたい」


養和会 塩月弥栄子の茶室では、そんな御要望にお応えして、立礼でのお稽古も行っております。

点茶盤、御園棚など、どのクラスでも事前に御準備いたします。


また、月曜日・芹澤宗和クラス、木曜日午前・今村宗和クラスは、常時立礼での稽古となりますが、工夫を凝らして畳でのお点前の通りに行うことが可能です。

点茶盤や御園棚では、限られた点前と道具組しかできないため、好評を得ております。


足のお悪い方、正座のお辛い方など、お気軽に事務局までお申し出ください。

また、外部の方で正座が出来ずお稽古を諦めてしまった方も、立礼クラスでお稽古を再開することをご検討いただければ幸甚です。


見学、無料体験も随時受け付けておりますので、お気軽に事務局へお尋ねください。

アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。