夏の特別講座「茶杓削り」

昨年大好評だった「茶杓削り」講座を今年も開催致します。

講師は引き続き、池田泰輔先生をお呼びし、薄茶一服召し上って頂いた後、茶杓削りの講義、実践となります。

茶杓は何度造っても楽しく、また同じものは一本として出来上がりません。

思い入れの一本を削りに、皆さま奮ってご参加ください。

昨年の画像

 

「茶杓削り」

日時 平成30年8月25日(土) 定員20名

13:00~ 薄茶席 清風の間 

                     五藤宗紫/味岡宗靖

13:40~ 茶杓削り 和敬の間

 

講師 池田 泰輔

    昭和56年生まれ。武蔵野美術大学日本画学科卒業後、父である三代池田瓢阿に師事。

    竹芸教室「竹楽会」講師。日本橋三越本店、新宿柿傳ギャラリーの展示会などに出品。

    平成26年「茶花大辞典」(淡交社)の挿絵を担当。

 

参加費 (白竹茶杓代2.000円含む・税込)

    会員 (弥栄子の茶室所属) 8.640円

    一般 (外部教室所属)       9.180円

 

    ※茶杓の共筒は当日別途5.000円にて承ります。

 

※8月10日までにお申し込みください。


お申込み・お問合せ 

養和会事務局 

電話 03-3400-4491   

Eメール info.youwakai@gmail.com


アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。