鶴屋吉信 日本橋COREDOにリニューアルオープン

3月20日にオープンする日本橋のCOREDO室町3。

その1Fに、和菓子の老舗、鶴屋吉信さんの日本橋店が「TOKYO MISE」としてリニューアルオープンするとのことで、プレオープンに行ってまいりました。

創業享和3年(1803年)、お茶には欠かせない和菓子として、青山の稽古場や茶会でも平素よりお世話になっております。

 

館内の内装からテナントまでトータルでモダンな和がコンセプトのコレド3。その玄関先としても印象的な鶴屋吉信の店内ではカフェを併設、メニューには京菓子の他にあんみつ、松花堂弁当も。

 

そしてなんといっても見どころは京都本店と同様に、職人さんがカウンターの目の前で和菓子をこしらえていただけること。できたてのやわらかな和菓子と共に、薄茶も一服頂けます。

 

日本橋という伝統的な土地柄、イメージを最大限に活かしたCOREDO室町。新オープンのコレド3には様々な和の有名店が出店。映画館も新設され、付近には三井記念美術館、向いには三越本店などもあり、なんというか日本橋の逆襲が始まったような感じで、要注目です。

 

アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。