塩月・五藤先生 in 博多講演

去る10月12日、ホテルニューオータニ博多にて、

フィニッシングスクール インフィニ主催による

塩月弥栄子、五藤禮子の講演会が行われました。

 

当初150人の募集が応募殺到し、あれよあれよと300人にまで拡大。

会場も倍の大きさでの講演となりました。

弥栄子先生が60年前から指導されている國学院大学茶道研究會OBで福岡在住の皆様も駆けつけてくださいました。

宗村伸子さんは弥栄子先生の右腕として活躍することになった故増渕先生の同級生で御年80歳。奥伸士郎さんはホテルニューオータニの副社長もお務めになられた方でした。

講演が始まり、まずは弥栄子先生のご挨拶から、、、

お茶目なスピーチで場内をほっこりさせます。

さすが元祖ほのぼの女ですね。

そして、

ご挨拶だけのつもりだった奥さんが、お弟子さんとして呼び出され登壇、

学生時代、東京オリンピックの外国人選手団にお茶を差し上げたエピソードを話していただき、

現役バリバリ時代の弥栄子先生の思い出を語ってくれました。

 

弥栄子先生が降壇し、対談形式で五藤禮子先生の講演が始まります。
生い立ちのこと、祖父母からの教え、茶道、マナーについて、、、

1時間弱の講演は盛況のうちに幕を閉じました。

 

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

そして今回機会を設けてくださいましたフィニッシングスクールインフィニの大野祐子校長、

和樂の五十嵐さま、関係者の皆様にも厚く御礼申し上げます。

 

 

 

後日、インフィニさんからアンケートの抜粋を頂戴しましたので、こちらでご紹介させていただきます。

 

・冠婚葬祭入門の3部は、私の生活に大変助かり感謝しております。親としてきっちり生活しておけば子どもはそれを見て大きくなると思います。私は84歳オリンピックまで頑張ろうと思っておりますが、「120歳まで行きますわよ」とお聞きし、私も頑張らなくてはと思いました。素晴らしい元気をいただきありがとうございました。

 

・同じ大正生まれの方とお会いすることが出来、私自身もさらに元気に頑張って日常をおくりたいと思いました。

 

・ゆったりとしたお話しぶりで心安らぐひと時でした。小さい頃NHKの「私の秘密」を食い入るように見つめていたときの先生の素晴らしい活躍ぶりを思い出しておりました。
ますますのご健康をお祈りいたします。ありがとうございました。

 

・私も10歳の孫がおります。毎日の生活の中で私の背中を見て、より良い躾が出来ると良いと思っております。お茶を通じて日本文化を私自身も勉強したいと思います。

 

・いつまで経っても美しくチャーミングでいること、周りを心地よくさせることの大切さを塩月弥栄子先生より体感いたしました。

 

・NHK「私の秘密」にご出演の頃、いつも拝見しておりました。
今日はお元気な姿を拝見し、お話をお聴きすることが出来、また写真までご一緒にうれしゅう御座いました。

 

・お2人にお会いすることが出来、大変光栄に存じます。
塩月先生の幸福をひきつける力を学びたく思います。又、五藤先生のお立場にもかかわらず、控え目な、たたずまいに感服致しました。

 

・塩月先生のチャーミングさを真似したいです。五藤先生のお優しいお人柄が大好きになりました。

 

・塩月弥栄子先生にお会いでき、嬉しかったです。
又、禮子先生の講演も楽しみでした。それと同時に娘の顔、親を思いやる(講演をご一緒に出場する態度)勇気素晴らしいの一言。

 

・インフィニの講演会には初めて参加させて戴きましたが、女性にとってとても素敵な会に感動致しました。素敵な女性にまだまだなれるのねと思いこさせてくれました。

 

・塩月先生のチャーミングな雰囲気に大変癒されました。母が若い頃本を持っていたり、いろいろなご縁で本日を迎えることができとても嬉しく思いました。

 

・何事にもご興味がおありで、気さくなお人柄が小柄なお姿に溢れ、ほほえましい心になりました。「作法は心である」そのような気がいたしました。

 

・塩月先生,五藤先生の生のお姿、お話を聞けて心や気が引き締まる思いでした。
今までお茶に興味を持ったことは無かったのですが、お茶を通して身につくもてなしの心や所作など、今後学んでいきたいと思います。

 

・塩月先生がいらっしゃるだけで、パワーをくださいました。ありがとうございました。五藤先生のやわらかく人を包み込むようなオーラに魅せられました。また謙虚なお話の内容、素晴らしかったです。立ち振る舞いのエレガントさ素敵でした。

 

・幸せと感謝の気持ちを伝えられる姿から、お家元の祖父の姿を見て育ったと言われたことが甦るようでした。良い機会を与えてくださったことに感謝いたします。

 

・2人の先生方のお話しを伺い温かいお人柄に触れることが出来、とても感動いたしました。あんなふうに素敵に歳を重ねて行きたいと思いました。

 

・和樂を読んで以来、是非お会いしてみたい女性の一人でありましたので涙が出そうなほど嬉しい日となりました。躾など強要されたことはないとおっしゃる中に、生活そのものが質の高いご環境でいらっしゃることを感じまして、日々の自身のあり方の大切さを思いました。そうありたいと存じます。本日はありがとう御座いました。

 

・塩月先生の記事を“致知”にて読ませていただき、生きる姿勢の素晴らしさを思わせていただいたら、今回インフィニさんにて講演会との事で、生前にお目にかかることが出来ご本を読ませていただくのにお姿を思い起こしながら読むことが出来ると思う。いい会を開催して下さりありがとう御座いました。

アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。