平成25年度 養和会 稽古始

濃茶席待合 宝珠 淡々斎、鵬雲斎大宗匠合筆 蓬莱炭飾り
濃茶席待合 宝珠 淡々斎、鵬雲斎大宗匠合筆 蓬莱炭飾り

新年明けましておめでとうございます。

 

1月11日金曜、今年も無事に養和会の稽古始を明治記念館にて終えることができました。

塩月社中100名の助手の先生方とそのお弟子さんたちによって、450名を超えるお客様をおもてなしさせていただきました。

 

 

濃茶席には、塩月宗芯師と五藤宗紫師。

今年95歳になります弥栄子先生は全7席に渡って皆様にご挨拶し、その健在ぶりをアピールされました。

今年は和樂読者の方々も多く参加され、遠くは北海道から参加していただきました。

 

 

 

薄茶席には長年塩月を支えてくださっている重鎮的助手のひとり、安部宗宏先生が席主となって皆様をおもてなし。

男子席では業躰部出身の村田宗実先生を中心に点茶盤によるお点前を披露いたしました。

会記や道具についての詳細は控えさせていただきます。

会場にいらした方だけのお楽しみということで…

養和会稽古始 初釜茶会への参加をご希望される方は、年末に養和会までお問い合わせください。

 

茶の湯のこころを広く、特にお若い方や異国の方々へ伝えていけるよう、巳年の今年は社中一同日々研鑽を積み、さながら脱皮するかのごとく成長し、より高みへと目指して精進する所存です。

 

皆様 本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

アクセス-LOCATION

2013年5月発売の著作です。

第13回日本文芸アカデミー大賞授賞作品。

 

選評

“裏千家十四代家元、淡々斎の娘として良家に嫁ぐも離縁。波乱万丈の人生への語り口は、清澄にして達見、凛とした潔さをもつ。錚々たる文化人との交流にあって、一番の恩恵は父母の教えであり、茶道を通しての「一期一会」であろう。「この年だからこそ見える景色」を「まず所有欲がなくなった」という至言に敬服”

 

画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年5月発売の最新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2014年4月発売の新刊です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2012年5月発売の著作です。

具体的な作法、マナーは女性だけでなく男性にもお勧めできます。

 画像をクリックするとアマゾンへリンクします。

2002年発刊、21刷目の重版に入り、累計は194,000部となる著作です。画像をクリックするとアマゾンへリンクします。